• 【正規代理店商品】

    ドメーヌの栽培は全て有機農法。肥料なしの畑は、生産を安定させ当初よりずっと進化しています。またヴィエイユ・ヴィーニュ(古木)の壮大なアペラシオンから自作の樽の使用など、まさに"オートクチュール"なワイン造りをし続けるドミニク・ローラン。

    ドミニク・ローランが創業当初から同じ生産者の元からリリースしている黒ラベルを冠したジュヴレシャンベルタン・クロ・サン・ジャック。この銘柄は年によっては特級畑以上の評価を受ける等、スバ 抜けた品質を誇るプルミエクリュとなっています。

    ●ドミニク・ローラン氏のコメント
    「“ドイツの田舎っぽい貴族”の性格を持つクリュのハーモニー。つまりは極端に田舎風で独特のタイプなのです。このクリュでクリマの表現の極みを持つものをテイスティングすると、ブルゴーニュのコート・ド・ニュイやジュヴレのクロ以外ではこのようなワインは造れないことを確信し、納得させられる」。